自分の脈拍で作る世界でひとつだけのサウンド「ハートショット」

FrontPage

はじめまして  

   
ようこそ!
ハートショット・シトリン

  ハートショットとは

自分の脈拍からつくる世界でたった一つのサウンド、脳の波形は人によって異なります、又同じ人でも変化します。

ハートショットはひとの指先から脈拍を約30秒採取し、手軽に変換出来るシステムサービスです。
心拍数からリズムを脈波からメロディを生成しその時その人だけのサウンドが出来上がります。


  

 ハートショットを聴くとやすらぎの脳波アルファ波が

研究の結果、このサウンドを聞くと個人差はありますが、高い確率で脳からやすらぎの脳波といわれるアルファ波が出ることが実証されています。

ストレス解消ややすらぎをもたらしたり、集中力や記憶力・発想力の向上に役立ちます。
 


  日本において特許取得!特許№3863553号

ハートショットは名古屋工業大学大学院工学研究科(情報工学専攻)の伊藤英則教授が開発した「人体から採取した信号をサウンドに変換する技術(国内外特許取得・申請中)を使った商品です。

:日本、台湾、(国際特許取得済)、アメリカ、EU、中国、韓国、(国際特許申請済)

a:7193 t:2 y:1 

powered by Quick Homepage Maker 4.50
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional